ゆめ+まる+ロクのブログ
Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search


Favorite
Mobile
qrcode
Sponsored Links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.04.20 Thursday 
- -
ブログ引っ越します!

 

元々、このブログは、うちの猫たち3匹、ゆめ、まる、ロクを合わせて「ゆまろぐ」と名付け、猫たちのことを綴ってきたブログでした。



日々の暮らしのブログは別にあったのですが、プロバイダーを変えたらブログも消滅してしまい、猫のことも、日々のことも、ここに一緒に書いてきましたが、投稿画面も含めて、なんだかやりにくく、どこかシンプルなブログはないかなと探していて、やっと見つけました。
ということで、今後はそちらで日常あれこれを中心に綴っていこうと思っています。

↓ 

 


新居(笑)でも、よろしくお願いいたします。

昨年の12月22日に、ロクを天へとお返しし、記憶が薄れないうちにロクのことを書き留めておくことができて本当によかったと思っています。
ただただ、自分のためにロクのことを書き、かわいかったロクの姿を見たいがために、またここを再開しました。
ですので、この「ゆまろぐ」は、このまま消さずに置いておきます。
いつまで経っても、きっと、私は時々ここに来て、ロクを見てほほ笑むのでしょう。

では、今後はあちらで(#^^#)
2017.04.09 Sunday 22:40
- comments(0)
今日のおやつはあんみつで

 

今日は、ダンナさんがお休みなので、おやつにあんみつを。

フルーツ多めなのが、さっぱり感があって、とってもおいしい

 


この頃は、すっかりお茶派になって、ほとんどお酒は飲まなくなりました。
ほろ酔い気分も楽しいものではあるけれど、素面でいるすっきり感を好むようになったのですね。
今年は、夏になって、暑い季節になっても、あまり冷たいものをゴクゴク飲まず、なるべく常温のものを飲もうと思っています。

来週は、1月以来の札幌へ。
その前に、畑での作業を、お天気と相談しつつ、できるところまで進めて。
そろそろ、次の葉物の種まきをしたいと思っています。
今月末には、いよいよ、楽しみな夏野菜の苗の植え付け。
その前に土作りをして下準備をしておかなければ。


ちょうど一週間前の金曜日、夜に大脱走をして、この一週間は怒られっぱなし(笑)
一時間以上、帰ってこなくて、いくら探してもわからず、こりゃ〜、大きな道路渡っちゃったかなぁ・・・と思っていたら、なんとか自分で帰ってきました。
ほんとに、いつまで経っても、なにやるかわからない〜!
2017.04.07 Friday 18:11
- comments(0)
すこしずつ庭の手入れ

 

ロクが大病を患ってからというもの、手入れをする余裕がまったくなくて、すっかり荒れ放題となってしまったお庭。


最近は、ようやく暖かい日もでてきて、畑に行かない日は、すこしずつまた庭仕事をしています。
枯れてしまったものもだいぶあるけれど、ブルーベリーは新芽が出てきて、生き残ってくれたよう。

二週間くらい前だったかな、畑のウネの場所をあけなければならなくて、茎ブロッコリーを一株引き抜いたのですが、根っこごともらってきて、庭で鉢植えにしたところ、とても元気よく育っていて、時々、収穫しています。
先生が、畑の土も結構入れてくれたものだから、持って帰るのが重たかったけど(笑)

(アイスの棒をリサイクル。洗って、油性ペンで書いて鉢に挿しています)

さて、発芽がむずかしいと言われていたニンジン。
無事に発芽してくれて、ほっと一安心。
雨が降らない日が続きそうな時は、ニンジンの水やりだけのために畑に通った甲斐がありました。
「うまく出てる」と、先生にも褒められました。
もしかして、野菜作りの才能あるのかしら(笑)

一緒に種を撒いたトウモロコシも発芽して、5僂らいに育っています。
あたりまえだけど、あんなに小さくても、ちゃんとトウモロコシの葉っぱの形をしているのを見て、すごいなぁと感動。

父の畑を見ていたので、葉っぱの形で、これはなんの野菜かというのは、大体わかるのだけれど、芽の形までは把握しておらず、ほうれん草はこんな新芽なんだ、ニンジンはこんな新芽なんだという具合に、発芽の形もわかるようになってきたことがまた嬉しいところ。
種から撒いて、無事に発芽して成長してくれて、種から育てると喜びもひとしお。

最近の夜の読書の友は、ベニシアさん。


エッセイ本は2〜3冊読んだことがあるのですが、これははじめて。
私もハーブは大好きだけれど、植えて持っているだけで満足しているようなところがあり、今後はもっとハーブを活用して、生活に取り入れていきたいなと思っています。
この頃は、とにかく、植物に関係する本を読むことが多くなりました。


ムスメちゃん、ものすごい顔で寝ています。

毎日毎日、やりたいこと、楽しいことが多すぎて一日があっという間。
とても幸せなことだと思っています。
2017.04.04 Tuesday 18:25
- comments(0)
乾燥ワカメ作り

 

ママ、これはなんですか? by まる

 

 

これはワカメよ〜。

今日はね、このワカメを干そうと思って。それで乾燥ワカメにしておくの。

毎日、なにかしら干しているこの頃。

 

ワカメは洗濯ピンチにはさんで干しました。何日くらいでカラカラになるのかなぁ。
カラカラに乾燥したら、切って保存しようと思っています。

 

今夜は、あさりのピラフ、こんにゃくステーキなど。

 

 

こんにゃくステーキは、白ごはん.com を参考にしました。

和食あれこれ、見ているだけでも楽しくてお気に入りのサイトです。

次はこれも作ってみたいなぁと思うものがたくさんあります。

 

せっせとこしらえて、おいしいと食べてもらえて、おうちごはんがますます充実。

家ごはん最高〜!と、しょっちゅう言っています。

 

2017.03.30 Thursday 22:24
- comments(0)
一番のごちそう

 

まるちゃんは、今朝、脱走したため、今日はママにプンプンされています。

 

 

なんで、何回言ってもわからないのー!

わかっていて、わざとやってるのよね。
今日は、ホタテのおやつあげません。

 

今日、畑ではじめてお隣さんに会いました。
葉ものは栽培されてないようだったので、もしよかったらと、うちのサラダ野菜をおすそ分けしたところ、「まぁ、嬉しい!一番のごちそう」とものすごく喜んでくれて、私も嬉しくなりました。
採れたての野菜を一番のごちそうだと思える感性、とってもいいなと思いました。
誰かに受けた恩や親切、必ずしもその人本人にお返ししなければならないとは思っていなくて、別の人であっても、自分ができる時にさりげなく恩を送る、それでいいのではないかと。
誰かと誰かの間の狭い範囲ではなく、そんな風に優しさが送られていく方が大きな循環になるのではないかな。

 

今夜は、週一カレーの日。
昨日のうちに仕込んで一晩寝かせました。

 

 

玉ねぎ2個分(また玉ねぎが減る〜・笑)、カレー粉とスパイスを合わせて調合。
おろし器の上に乗っている、「おろしがね、すり鉢用スクレイパー」
これ、とても優れものです。
間に詰まった生姜もニンニクも、びっくりするくらいきれいに取れて、はじめて使った時は感動してしまい、今までの苦労はなんだったんだ〜と思ったほど。

 

さて、今日のカレー。

 

 

焼き野菜を添えてベジカレー。
らっきょうがなかったので、小カブの浅漬けを添えて。
そして相変わらずの大量サラダ(笑)

 

自分で一から作るカレーは、後片付けがとても楽!
お皿もお鍋も油ギトギトではなく、サラッとしていて、市販のカレールーってどんだけ油が入っているんだろうと、自家製カレーを作るたびに思ってしまいます。

 

2017.03.29 Wednesday 22:29
- comments(0)
Think Globally. Act Locally. (地球規模で考えて、身のまわりから行動する)

 

保存食作りの参考にしようと思って借りてみました。

 

 


干し野菜百科の表紙だけでテンション上がり、チョ〜楽しそう〜♪とひとり喜んでます(笑)
もう一冊、アズマカナコさんの本は、すごく参考になります。
こういった知恵をたくさん持っている人は、とても豊かな人だなぁと思っています。

この本のあとがきに書かれていたのが、今日のブログのタイトル。
この人はもう、絶対に、母なる地球に愛されているわ。
少しずつでも、私も、地球規模で考えて行動していこうと改めて思ったのでした。
20年くらい前からそう思って、合成洗剤をやめたり、結局は使い捨てになるテフロンのフライパンをやめたり、と工夫はしてきたけれど、アズマさんほどにはきちんとできていなかったなぁと。
やはり、日々、手足を動かしてこまごまと働くこと、ですね。

少し前にアズマさんの別の本を読んだところ、携帯も持たず、冷蔵庫も洗濯機もない暮らしをされていて驚いたのですが、「捨てない贅沢」は、震災前に書かれた本のようで、この時にはまだ冷蔵庫があったらしく、冷蔵保存の記載もあります。

そうそう、話変わって、酢たまねぎを作り始めたのですが、何年か前に流行ったのですね!
相変わらず、世間には疎いので、ぜんぜん知りませんでした。
私の酢たまねぎの作り方は、結構、ズボラ(笑)
瓶にお酢を3〜5センチくらい入れて、そこに薄切りにした玉ねぎを入れ、ハチミツも少し加えて、塩をひとつまみほど入れるだけ。
火を入れない方が酵素が残っていいだろうと思い、生のまま入れて作っています。
そのまま小さな器に入れて、かつお節をちょっとかけて、お醤油をすこしたらたらっとしてそのまま食べたり、サンドイッチにはさんだり。
ポテトサラダにも使えそうだし、タルタルソースにもよさそうですね。
おいしくて、どんどんなくなっていくので、玉ねぎの消費量が激しく、最近は玉ねぎジプシーのようになってます(笑)

久しぶりにゆめちゃん。


寝ていたそのままの恰好でお昼ごはんを食べ始めるの図。
爪切らなきゃね〜。


まるちゃんは、ぐっすりおやすみ中。

明日も元気に、耕す人をやってこよう(#^^#)
2017.03.28 Tuesday 17:54
- comments(0)
次のブームは

 

まるちゃん、ソファーの腕に頭を乗せて、そのまま寝るのかなと思いきや、

 

 

写真を撮り始めたら、ふざけはじめ(笑)、

 

 

きゃ〜、またソファーが傷だらけになる〜! やめて〜!

 

昨年の夏、選挙の日に、主人とふたりで選挙に行って、その帰りに家具屋さんへ行き、あまりにボロボロだったソファーを買い替えました。

家具屋さんのセミオーダー品で、色とか幅とか素材など、自分で好きなのを選んで作ってもらったソファーなので、傷だらけにされるのはまだちょっと〜(笑)

 

 

葉ものの成長が著しく、食べても食べても追いつかないくらい。

 

次のマイブームは手作りカレー。

手軽で簡単だけれど、もう、ルウを使うのは卒業。

それで、これなら間違いなくおいしいという配合を求めて、しばし手作りカレーにはまりそうです。

 

2017.03.24 Friday 18:21
- comments(0)
ロク坊くんのスライドショー

 

パソコンが新しくなって、一番最初にしたことは、デスクトップの壁紙を変えること。

前のパソコンの時もロク坊を壁紙にしていて、ロクが天へと旅立って以降も、パソコンをつけたら「ロク坊ちゃん、おはようちゃん♪」と生前と同じように挨拶をしていました。

今度はスライドショーにして、何枚か流れるように設定。

ロクの病気がわかってからは、一枚も写真を撮りませんでした。
残っているのは、元気だったロクの姿ばかりです。

 

 

ロクが気に入っていたこの赤い毛布と、私が作って、それも気に入ってくれていたアイボリーの毛布は、斎場に持っていき、ロクと一緒に焼いてもらいました。

 

windows10は、なんだかさっぱりわかりませんが(笑)、使っていて、あれはどうすればいいのと思った時に調べて、その通りにやってみて、という感じです。

この間は、CDとDVDを認識してくれなくて、なんで???と調べて、解決策の通りにやってみたら自分でできました。


昨日の晩ごはんは、ポークチャップ。

 

 

はじめて作ってみました。

 

赤ワインを結構ドボドボ〜ッと入れて、お酢も結構入れて。
普通はトンカツ用のお肉を使うと思うのだけど、うちはあんまり厚いお肉は苦手なので、生姜焼き用のお肉に小麦粉をはたいて作りました。

 

最近、土井善晴さんのお料理にはまっていて、これも本を見ながら作ってみたもの。
土井先生の本を読んでいると、ちょっとしたコツみたいのが書いてあり、その通りにやってみると本当においしくて、お料理上手になった気分になり、でも実際、きっと、そのちょっとしたことで腕は上がったのでは、と自画自賛(笑)

 

 

眠くなったまるちゃん。

 

明日は、ママは夕方くらいまで出かける予定なのでお留守番よろしくねハート
2017.03.22 Wednesday 17:13
- comments(0)
ふと気づけば

 

よく降りますね。

天気予報では、数日ごとに雨みたい。
雨のおかげで、人参さんの発芽がうまくいくといいな。

 

昨日の夜、一日のすべての家事を終えて、ふと思ったのは、最近の私、めちゃめちゃ生き生きしてるわ!!と自分で自分に驚いたのでした。

ダンナさんにそう話してみると、うん、ほんと、生き生きしてるよなぁって。

畑をはじめられたことがやっぱりとても大きいけれど、それだけではなく、畑がきっかけとなって、自分の好きなことが前よりも明確になったからなのかなと思います。
好きなこと、やりたいことができるのは、ダンナさんが働いてくれているおかげ。
感謝してもしても足りないくらい。

 

 

ソファーの上に敷いてある布を、突然ぐちゃぐちゃにし始め、ひとり狂い始めたまるちゃん。

 

頂き物の羊羹がなかなか減らないので、お水を入れて煮溶かして、水ようかんにしました。
粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やして、明日のお茶うけに。
昨日、冷凍してあった栗で栗ごはんにしたのですが、細かくくずれてしまった栗をこの水ようかんの中に。
お水で延ばされた分、甘さも減って、きっとちょうどいい甘さだと思います。

 

いつも、なんだかんだと手を動かしていて、一日のすべての家事が終わるのは夜の11時頃。
ただだまって座ってテレビを見るという習慣がないし、そうして過ごしてしまうのはなんだかもったいなくて、台所でこまごまとなにかを作っている方が私は好き。
好きでやっていることなので、疲れた〜ということはあまりなく、今日も一日楽しかったと思いながら眠りについています。

 

2017.03.21 Tuesday 17:32
- comments(0)
知識より知恵

 

生きていく上で大切なのは、知識より知恵だと思い、生活力というか、生活の底力を上げたいなぁと思って、Amazonでいろいろと本を物色して、これはどうかなと左側の本を図書館で予約してみたら。

 

 

私には無理〜!のレベルでした(笑)

これはもう、黒板五郎さん(「北の国から」の純くんと蛍ちゃんのお父さん)並みです!
無理なので、読まないでこのまま返します(笑)

右側の本は、私でも大丈夫。とても楽しい本でした。
保存食に興味が湧いて、今年はいろいろやってみようと思って。

本はなるべく買わずに図書館で借りることにしています。
とにかく、物を増やしたくないのと、なんにせよ、所有するということが苦手なのかもしれません。
この先、二度と断捨離をすることはないだろうと思っているほど、物を減らしました。
あれを捨ててしまったのは失敗だったかな?と思うこともあるのだけれど、なければないで、工夫すればなんとかなるものだということがわかりました。

そして、今後、なにか新しく物を買うとするならば、その物の最後のことを考えて購入しようと思っています。
つまり、最後はただのゴミにならないような物を選ぶということ。
循環させることができる物なのか、自然素材でできていて土に返すことができる物なのか、という風に。


まるちゃんの前にあるのは、ブラシをかけて集めたまるちゃんの毛を丸めた毛玉。
なぜかこの玉で遊ぶのが好きで、エコおもちゃです。
玉を追いかけて、ひとり狂って遊びまくることしばしば。

昨年の秋頃、ロク坊の命がいつまでかわからないと思い、ロクを抱っこするたびにブラシをかけて、ロクの毛玉を作って、それは大切に引き出しにしまってあります。

2017.03.20 Monday 17:12
- comments(0)
1/67PAGES